くくり旅

DDONの為に愉しんでやれることを見つけてはのらりくらりと試して遊んでいます♪

ちょっと前に思ったプチネガティブなこと(笑)

誰かを責めたいという想いではなく、ただわたしの方では素直に受け止めることができなかった・・・という昔話としてお聞きください。笑

 

 

3.3にUDされる以前に公式の放送でもあったように「どどらじ」などで、覚者さま(ユーザー)からいただいたお手紙などのことはご紹介させていただいておりますと言われていたので、素直にユーザーと意見や交流をしているような感じがして嬉しく思ったので、どんな風に話すのだろうとちょっと楽しみにしていたのです。

 

そんな中、各雑誌や記者さんにDDONの取材をして、細かくUDやDDON運営のことにふれている中に、下記のようなものを発見してまた嬉しくなっておりました。

f:id:omopaka:20180822182913p:plain

 

 

Twitterが主な情報源とは聞いておりましたが、みんなの活動や発信してることはきちんとみてくれているんだなぁと感じ、より楽しく放送を待っていたのです。

 

そして、金曜の18時に公開されてからその日のうちにチェックしてみたのですが、

最初の感想からすると、正直まるでしっくりこなくて(笑)

客観的にみて放送自体は、とてもよかったと思います♪

ですが、以前からお話ししているわたしの中にいる別の心さんが、

『まるで自分のやってる方面のことだけまるで避けてるようにしゃべられてる気するから。今までやってきたこと全部やんなきゃよかった。』とおっしゃってました。笑

(ここまでくると被害妄想ですが、心のどこかで思っちゃうのだから仕方ないですw)

 

まぁ、だいぶ私の思い込みよるところも大きいのですが、ユーザー企画のことに少しふれてくれたのも「有名な方が企画を」という感じで言葉が添えられていたので、有名であるつもりも、なるつもりもない私にとっては「完全にハブられた」と錯覚してしまう表現ですし、「どどらじでは手紙のことも」といっていたその内容は、別の素敵な内容で、みんなで出した覚者便、アンケートのことは違ったのか。と思っている自分もいらっしゃいました。笑

 

期待する方が変な話ではありますが、一生懸命頑張った(勝手にやったんですが)ことにすこしは光があたるのかな。と偏った受け取り方をしたわたしの勝手なネガティブスパイラルでした。笑

 

今後は、心の奥底から見返りも必要としないくらいの範囲で、楽しく気ままに野良〜りくら〜り生活をしていこうとおもいます♪

ある意味、こういったことがあったおかげで

いろんな執着を手放せたので、むしろ感謝してます♪

 

自分の頑張りにも、運営さんにも感謝ですm(_ _)m✨

これからも運営のみなさんが素敵な空間が生み出せるように祈りを贈ります(*´∇`*)

 

合掌。

f:id:omopaka:20180822185216j:plain